お金がないけど投資したいなら楽天証券を使おう|楽天スーパーポイントを無駄なく資産にできます。

投資

お金ない!でも投資したい!資産運用して老後の生活不安を解消したい!

お金はないけど投資したい人って結構いらっしゃるんですよね。

【いつから始める?】iDeCoの目的と統計からみる日本の不都合な真実
老後の年金受給年齢までに必要な金額が2173万円だって知ってましたか? 早く始めた方が良いことってたくさんあります。 貯金にしろ、投資にしろ「時間」が味方に付くのであればいのいちばんにやるべき。そうは思いませんか? とはい...

僕もそうでした。

ネット証券大手「楽天証券」では、お金を使わずに投資ができるサービスがあるのをご存知ですか?

楽天市場など楽天のサービスの決済手段として使える「楽天スーパーポイントを投資信託の購入資金として使うことができる」のがとても便利なので、プロの投資家からの評価も高いんです。

楽天ポイントの通常ポイントの有効期間は1年しかないのですが、欲しいものがないのに無理に何かを買うよりも、あとあと必要な時に現金や資産に変えられたらな…と思う方のためにお金がなくてもポイントで投資できる楽天証券の紹介を行ってみたいと思います。

楽天スーパーポイントで現金を使わず投資する方法を紹介

楽天証券は最低100円単位から投資信託の購入できる大手ネット証券です。普段楽天市場や楽天トラベルからはイメージしづらいかもしれませんが、ネット証券では国内最大級の証券会社、プロの投資家からの評価も高いです。

楽天証券では、楽天ポイントを使い現金を全く使わずに投資信託を購入することができるサービスを行なっています。

まずは、その仕組みからご紹介します。

楽天スーパーポイントでお金がなくても投資できる仕組み

投資信託の買付代金の一部又は全てにポイント(楽天証券ポイント及び楽天スーパーポイント)の利用が可能。※楽天スーパーポイントを楽天証券ポイントに交換の上、当社が買い取り、投資信託の買付約定代金に充当します。

楽天証券では、普段のお買い物で貯まったポイントを楽天証券ポイントに交換して購入できます。SBI証券などでも、ポイントを貯めて投資信託の購入ができますが、『普段の生活でたまるポイント』ではなく、証券会社を通じて手に入れたポイントですので大きく違います。

これにより、現金を使わずに貯まったポイントで投資ができてしまうというわけなのです。

  • 楽天証券の仕組み→お買い物などで貯まる楽天スーパーポイントを楽天証券ポイントに変換できるから楽天スーパーポイントで投資ができるということ。
  • SBI証券などその他のネット証券→独自の証券会社のポイントのみ

楽天スーパーポイントで購入できる投資信託の種類

通常買付(金額指定のみ)

原則、なんでも購入できます。

楽天スーパーポイントをそのまま使っているわけでなく、楽天スーパーポイントを楽天証券ポイントにするために一度楽天がポイントを買い取ってくれるからなのです。

ですから、楽天証券で販売している投資信託全て購入することができます。

注意点として:※積立買付・口数指定買付・ジュニアNISA口座での買付は対象外となっています。
投資信託の買い方には、毎月積み立てて行う積立買付、金額ではなく口数指定で購入する口数指定買付がありますが、そちらは対象外。あくまで金額指定で購入できる投資信託が対象となります。

楽天スーパーポイントから楽天証券ポイントに変更できるポイントは?

楽天証券ポイントに変更できるポイント

  • 楽天通常ポイントでついた楽天スーパーポイント

楽天証券ポイントに変更できないポイント

  • 他のポイントサービスから交換した楽天スーパーポイント
  • 期間限定ポイント

楽天スーパーポイントを使った投資の始め方

①楽天証券口座の開設

当然ですが、楽天証券口座を開設しないと投資はできません。ネット証券最大手の楽天証券の口座を開設しましょう。

②設定・変更メニューからポイントの利用設定

楽天証券公式ページより引用

楽天証券公式ページより引用

楽天証券公式ページより引用

楽天証券で楽天スーパーポイントを使う際は、メールアドレス、住所、名前が合致していないと本人確認が取れず連携ができません。これから口座開設する方は注意しましょう。楽天会員の情報を変える方が簡単ですね。

実際の注文画面を確認

実際に積立投信を購入する画面はこんな感じになっています。

楽天証券では最低購入金額100円から投資信託の購入ができます、つまり100ポイント単位ということですね。普段の生活の中で貯まったけれど欲しいものがなくて使いづらいと思ってる方は投資に回しましょう。

また、総合非課税制度『つみたてNISA』口座でも楽天スーパーポイントを使って購入することができますので是非利用したいですね。つみたてNISAは運用益が非課税になる超節税効果システムなので少額だからと侮らずきちんと利用しましょう。

なぜ僕はSBI証券でNISAにしてしまったんだろう…(楽天証券は日経先物売買に利用してます。お金がない人が投資を行うのであればポイントでつみたてNISAができる楽天証券が最強です。)

【圧倒的優遇制度!】つみたてNISAを初心者向けに解説|今から積立投資を始めよう!
日本では、何らかの手段で得た利益に対しては必ず税金がかかります。 株の売却益は譲渡所得で20%、利回りで得た利子所得も20%。リスクを背負った投資活動で得た利益に対しても税金がかかってしまうのは不公平だ! ...

楽天スーパーポイントを使って投資信託を買うメリットとデメリット

メリット

  • 現金を使ってないので心理的に気にならない
  • 現金を使わないのでお金がなくても気軽に投資を始めることができる。
  • 楽天スーパーポイントの1年の有効期間の使い道に迷ったらすぐに資産にすることができる

投資のハードルをものすごく下げてくれるのはありがたいですよね。最近では「おつり投資」も話題にはなっていますが、そもそも「お金」を使わないのでお得に投資を始められるのがメリットです。

また、

有効期限が迫った楽天スーパーポイントはどうしよう!?何に使えばいいんだ?

みたいに調べずとも投資信託にぶち込んでおくことで商品の購入、サービスの購入でしか使えなかった「ポイント」が簡単に「資産価値を持つ金融商品」になります。

デメリット

  • 投資をしているという実感がわかない
  • ポイント連携まで地味に長い

デメリットとしては、投資をしているという実感は湧きにくいかもしれません。とはいえ、投資とは本来投資していることを忘れるくらいの方が一般人にとっては精神衛生上とても有意義です。

投資を早く始めた方が良い理由は【20代から資産運用】20代が投資するべき理由と少ない資金で行えるオススメの投資方法を紹介に記載しましたのできになる方は参考にしてください。

【20代から資産運用】20代が投資するべき理由と少ない資金で行えるオススメの投資方法を紹介
20代からはじめる投資ライフでは、貯金や預金ではなく『投資』をした方が良いと言われてもなかなか難しい、そう考える人のために、無理なく簡単な投資をして、将来お金に困らない人生を皆さんに過ごしていただきたいと思い立ち上げました。

あとは、手続き面が面倒だと感じる人がいるかもしれません。僕はこうした手続きは結構慣れているので簡単にできましたが、初めて行う人にとってはちょっと面倒かもしれませんね。

持っている楽天スーパーポイントが通常ポイントかどうかの判断は楽天市場アプリで一目瞭然

楽天スーパーポイントはスマートフォンなら、楽天ポイントアプリで一発で確認することができます。

期間限定ポイントは楽天証券の投資信託の購入には利用できませんのでしっかりと確認しておきましょう。

楽天市場

楽天市場
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

お金を使わずに投資する方法まとめ

  • 楽天証券で口座を開設する
  • 楽天会員と楽天証券会員を紐付けする
  • 投資信託を購入する

ポイント余ってるけど全部使っちゃうんだよなー

といって、無駄なお買い物してはいませんでしょうか?楽天市場でのお買い物や楽天トラベルは僕もよく利用しますが、そろそろ資産運用も考えたいところですよね。
デメリットとしては先ほど挙げた2点だけですので是非オススメしたいと思います。

コメント